WPXとXサーバーの機能比較

サブドメイン作成機能はないけれど・・

サブドメインとは独自ドメインから作成する事ができる独立したドメインですが
WPXの管理パネル上からサブドメインだけを作成する機能は用意されていません

 

ただ、サブドメインでブログを作る事は可能です

 

WPX,サブドメイン

 

画面上で灰色の部分に好きなURL(サブドメインになる)を入れて
インストール先の独自ドメインを選択すると
自動的にサブドメインでのワードプレスブログが作成できます
※サブドメインを指定しない場合、独自ドメイン直下にワードプレスがインストールされます

 

サブドメインを単体で作れないデメリットとは?

 

簡単に言えば、ホームページが作れません
正確には、作れますが、トップページにはできません

 

FTPのアクセスディレクトリの問題もあってWPXでは自動的に
指定したURLのトップページはワードプレスブログになります

 

従って、WPXでホームページを運営する場合以下の形になります

 

ワードプレス/ホームページ(サブディレクトリ)

 

 

独立したホームページではなくワードプレス内のコンテンツのひとつとして認識されます
その形でもいいのであれば、以下のような方法でホームページを作成できます

 

WPXでホームページを作る方法についてはこちら

 

Xサーバーの場合はホームページ運営目的の利用者も多いため
サブドメインのみを作成する機能が備わっています

 

公式ページはこちら↓

関連ページ

Xサーバーのサブドメイン作成について
Xサーバーのサブドメイン作成についての解説